『ムンク展』を観るために上野へ。美術館へ行く前に、『上野東照宮』へお参りです。

牡丹が見ごろのようでしたが、今回はパスしました。

神楽殿の所まで列がありました。2列で並んでいると、前方に5列で並んでくださいと書いてありました。途中で指示が入ることはなかったので、大晦日から新年等の混雑用でしょうか?

参拝の作法が書かれていました。軽くお辞儀、2礼、2拍、1礼、軽くお辞儀でした。 

御朱印を頂きました。初穂料は500円。書置き和紙300円。

御朱印帳を預けると「こちらでお待ちください」と窓口の横の空きスペースを案内されます。途中で受付を一度止め、待機場所がギュウギュウにならないよう調整していました。

御朱印帳を掲げて「こちらの御朱印帳をお待ちの方」 と呼ばれます。様々な御朱印帳を見ることができ、待つのも楽しい時間でした。

ただ、呼ばれても取りに来ないことが2冊あり、残念な気持ちになりました。声をかけてから離れてほしいです。

右下の牡丹の花と葉は、元旦〜2月下旬、4月中旬〜5月中旬のぼたん苑開催時に押印されるそうです。

FC4A63B5-A599-4F86-9CB5-74E3F5E0107C

それから社殿を拝観しました。入場料は500円。

『透塀(Sukibei)』の上段と下段に施された彫刻が素晴らしいです。もう少し暖かければ長居できたのですが。

6AD36DFD-EF73-47A8-BBA7-C7222AB60EA1

社殿は金色でキラキラ!

41D22961-9CB1-45AF-9F11-983BD83C1CDC


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

上野東照宮
東京都台東区上野公園9-88
冬季(10月〜2月)9:00〜16:30
夏季(3月〜9月)9:00〜17:30