会社で 個人型確定拠出年金(iDeCo)が始まったのをキッカケに、昨年10月から勉強を始めました。以前、持株会で株を買っていましたが、全然勝手が違いますね。

●リスク資産(2017年12月31日現在)

日本株式 100%

●アセットアロケーション(2018年度)

先進国株式 35%
日本債券 30%
日本株式 28%
先進国株式 7%

最初は日本株式と先進国株式を半々(35% : 35%)と思ったのですが、新興国株式にも興味を惹かれ、日本株式を減らして回しました。

●積立

〔iDeCo〕SBI証券
DCニッセイ外国株式インデックス
2017年12月26日(1回目の引き落とし)

〔つみたてNISA〕楽天証券
野村つみたて外国株投資
ニッセイTOPIXインデックスファンド
たわらノーロード 新興国株式

※つみたてNISAは申込み中

〔特定口座〕レオス・キャピタルワークス
ひふみ投信
2018年1月5日(1回目の引き落とし)

〔特定口座〕楽天証券
たわらノーロード 新興国株式
たわらノーロード 先進国株式

楽天証券の特定口座は、元々持っていた日本株式が28%になるよう、1年かけて積立ます。一括で買う勇気は出ませんでした。機会損失かもしれませんが、心が決まりませんでした。

日本債券は国債を買う予定です。